清水銀行の全貌» 清水銀行の提携ATM

清水銀行の全貌

清水銀行の提携ATM

清水銀行では、顧客の利便性を向上させるために、さまざまな金融機関と提携をはかり、利用できるATMを増やしています。具体的には、セブン銀行、イオン銀行、新生銀行、ゆうちょ銀行など、さまざまな銀行と提携関係を結んでいます。

また、民間金融機関のオンライン提携ネットワーク(MICS)に加入しているので、全国の都市銀行や地方銀行、信用金庫などとも相互にATMが利用できるようになっています。なお、清水銀行の株式を保有している三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行などのメガバンクともATMを相互に開放しています。

特に、コンビニATMや小売店ATMとの提携を促進し、手数料無料で利用できるようにしているのが清水銀行の特徴です。イオン銀行ATM、それにセブン銀行ATMを利用した場合、平日のすべての時間と土曜日の午前9時から午後2時までの間に行われた取引について、利用手数料が無料になります。そのため、急に現金が必要になった場合や、買い物をしていてコンビニやショッピングモールにいるときでも、お金が足りなくなったらすぐにおろすことができるので、本当に便利なサービスとなっています。

他の金融機関ともATMの提携を行っていますが、基本的には引き出しや預け入れの際に平日108円、土曜日・祝祭日には216円の手数料が必要となります。ただし、ゆうちょ銀行については、すべての時間帯において預け入れにかかる手数料が無料となっています。清水銀行には、今後も様々な取り組みの中で、ATM手数料を無料にしたり、ATMの利便性向上を図ることが期待されています。
 
.: © 日本らしい名前の地方銀行 /  Easy-Vorlagen  :.